マシンでリフトアップできるハイフとRFの大手クリニックの料金比較です。

TOP



小顔になれるマシンの料金相場

小顔効果があるハイフや高周波マシンの料金相場まとめ|大手20院を比較

小顔効果やたるみの引き締めが期待できるハイフや高周波マシンの料金相場について詳しくまとめました。
機種やクリニックによって料金が異なるので、相場を知って損をしないようにしましょう!
調査したクリニックは展開数の多い大手クリニック20院を対象に行いました。

このページでわかること
  • ハイフの料金相場がわかる
  • ハイフが安くておすすめのクリニックがわかる
  • 高周波の料金相場がわかる
  • 高周波が安くておすすめのクリニックがわかる

ハイフ(HIFU)の料金相場

小顔料金を計算している画像

ハイフは最近大人気の切らない小顔術の一種です。
マシンによる超音波照射での施術なので、ダウンタイムがほぼなく、負担が少ない点でも人気があります。
たるみの原因となるSMAS筋に超音波を集中照射することで、リフトアップやコラーゲン生成を促します。
気軽に取り入れられる美容メニューですが、料金はどのくらいで受けられるのでしょうか?
大手のクリニック20院の料金を調査した結果をまとめました。

ハイフの料金相場
  • 価格帯:10,780円〜517,000円
  • 費用の目安:全顔1回3万円〜10万円

クリニックや機種により価格に差があるので、しっかりと相場を把握してからクリニックを予約した方が良さそうです。
小顔目的の場合は、フェイスライン、アゴ下、頬などの部位が含まれるメニューを選びましょう。

安くておすすめのクリニック

調査をした結果から、ハイフが安くて通いやすいおすすめのクリニックを2院厳選しました!
20院の中でも圧倒的に価格設定が良心的で高いショット数となっています。

安い!部位別対応! 初心者におすすめ

品川美容外科

品川美容外科のバナー画像
  • 頬のみなら最安1万円台
  • 全顔が2万円台はかなりお得
  • 部位が選べて効率的

小顔プチ整形の料金参考価格(税込)〈第三世代タイタン〉

頬:360ショット 19,800円
顔全体(※):660ショット 29,800円

※額・頬・鼻下・アゴ・目尻・アゴ下

ショット数も多く、しっかりと照射ができるのにこの料金はかなり注目です。部位別メニューもあるので、頬だけ、アゴ下だけなどもOK!
目元や額も含む顔全体で3万円以下という価格設定は、品川美容外科が最も安くてショット数が多いです。
ハイフが初めての方は、ぜひ候補に入れて検討してください。

コスパ重視でリフトUPするなら!

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックバナー画像
  • 全顔が2万円台で受けられる
  • 頬&フェイスラインの悩みに最適
  • 満足のショット数

小顔プチ整形の料金参考価格(税込)〈ウルトラリフトプラスHIFU〉

頬・アゴ下:410ショット 24,000円
全顔:650ショット 29,800円

たるみが最も気になりやすい頬やフェイスラインを含む部位が24,000円で受けられるのは嬉しいポイントです。
全顔は品川美容外科と同じ料金ですが、10ショットだけ少ないショット数となっています。
そのため、顔の下半分に悩みが集中している方には、頬・アゴ下410ショットのメニューがイチオシです!

上記の2院は美容クリニックの中でも最大手なので、患者のニーズに合わせた価格、部位、ショット数でメニューを作っているなと感じました。
他のクリニックと比べると、断トツでコスパがいいです。
ハイフは継続して受けることで未来のたるみ予防にもつながるので、良心的な価格で続けやすいクリニックを選びたいですよね。
こちらの2院はそのような意味でもおすすめできるクリニックです。

ここからは、ハイフの機種別に、大手20院の料金相場を細かくまとめました。
気になる機種がいくらくらいで受けられるのか、ぜひ確認してみてください。

※部位別に料金が異なる場合は、安いメニューを優先して掲載しています。全ての料金を知りたい方は、各クリニックの公式サイトでご確認ください。
※掲載順位は料金が安い順になっています。

ソノクイーンの料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
品川美容外科 初回限定
10,780円
頬、100ショット
東京中央美容外科(※) 24,800円 スタンダード全顔
(額・目周り除く)1回
TAクリニック 54,800円 ダブルHIFU(全顔+首)1回
東京美容外科(※) トライアル
77,000円
ほうれい線・
口周り全周

※店舗限定

ソノクイーンは、大手クリニックの中でも知名度のあるクリニックが導入している印象があります。
その影響か、価格は比較的安く受けられそうです。
ちょっと試しに受けてみたい方は品川美容外科の1万円台で頬のトライアルを受けてみるのもいいですね。
全顔(額・目周り除く)でも2万円台で受けられそうです。

ウルトラセルの料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
TAクリニック(※) 54,800円 ダブルHIFU(全顔+首)
東京美容外科(※) 初回トライアル
55,000円
全顔
ガーデンクリニック 66,000円 300ショット(二重顎/頬)
タウン形成外科クリニック 66,000円 両頬+アゴ
大塚美容形成外科(※) 初回
66,000円
200ショット
表参道スキンクリニック 107,800円 300ショット
聖心美容クリニック 132,000円 中下顔面 (ドット)

※店舗限定

こちらも導入しているクリニックが多い印象の人気ハイフ機種です。
1〜2万円台というのは難しそうですが、大体5万円台からが相場のようですね。
初回トライアルを用意しているクリニックもあるので、利用してお得に試してみましょう。

ダブロの料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
品川美容外科(※) 初回限定
63,800円
ダブロ
頬のみ
共立美容外科 99,000円 ダブロ
頬(フェイスライン)
城本クリニック 110,000円 ダブロS+
全顔

※店舗限定

こちらはダブロシリーズの料金相場です。
ダブロには、ダブロ、ダブロS+、ダブロGOLDなどのバージョンがあり、クリニックによって取り扱っているものが異なります。

格安料金のメニューも多い品川美容外科でも、頬のみ6万円台という設定です。
これまで紹介してきたハイフ機種よりも高い相場となっています。

ウルトラフォーマー3の料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
城本クリニック 66,000円 アゴ下
フェミークリニック(※) 初回限定
107,800円
全顔+アゴ下
銀座よしえクリニック 132,000円 顔下半分
(頬~アゴ下まで)

※店舗限定

ダブロと同じくウルトラフォーマー3もやや高めの相場感です。
アゴ下だけで6万円台ですので、ちょっと手が出しにくい価格です。

ウルセラの料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
あさひ美容外科 初回限定
33,000円
部位集中リフト3D
ほうれい線
湘南美容クリニック(※) 130,370円 顔(頬、頬骨、顎下)
銀座よしえクリニック 132,000円 フェイスラインリフト(顎下+フェイスライン)
聖心美容クリニック(※) 198,000円 中顔面 1回目
城本クリニック 275,000円 頬全体
高須クリニック 330,000円 アゴの裏(首の上部)
シロノクリニック 517,000円 シロノ式ウルトラWリフト
(ウルセラ+サーマクールのセット)顔全体

※店舗限定

ウルセラはハイフ機種の中でも特別な機種と言えます。
医師が照射をする点などが関係するためか、他のハイフ機種よりも料金が高いです。
低価格設定が魅力の湘南美容クリニックでも13万円〜という価格設定になっています。

ただ、ウルセラの効き目が良いという方もいるので、試してみたい方は関西圏の展開にはなりますがあさひ美容外科のほうれい線お試しプランを受けてみてください。

その他のハイフの料金

上でご紹介した5種類のハイフ機器以外の機種を導入しているクリニックの料金です。

クリニック名 料金(税込) 種類・量
品川美容外科 19,800円 第3世代タイタン
頬、360ショット
湘南美容クリニック 24,000円 ウルトラリフトプラスHIFU
頬・アゴ下(目元除く)
共立美容外科 44,000円 スーパーハイフプロ
顔全体(シングル照射)

こちらに掲載しているタイタンやウルトラリフトプラスHIFU、スーパーハイフプロがマイナーな機種というわけではなく、大手以外のクリニックで導入しているところも数多くあります。
品川美容外科や湘南美容クリニックでは、複数の種類のハイフ機種を取り扱っていて、店舗によって導入している機器が異なる場合があります。

ハイフ機種別の料金相場について調査した結果を考察いたしました。
クリニックや機種によって料金が異なりますが、まずはご自身の予算に合うところで挑戦してみると良いのではないでしょうか。
安くハイフが受けられるクリニックについては上でご紹介しましたので、もう一度見たい場合はこちらのボタンを押すと戻ることができます。

高周波(RF)マシンの料金相場

小顔カウンセリングを受けている画像

高周波マシンは、ハイフよりも浅い層のお肌をキュッと引き締める効果があります。
お肌の緩みやたるみ感が気になる方におすすめです。
ハイフに続き、高周波マシンによる引き締め治療の料金相場について調査しました。

高周波マシンの料金相場
  • 価格帯:16,500円〜517,000円
  • 費用の目安:全顔3万円〜20万円

こちらも機種によって価格が大きく異なります。
高周波マシンの方がハイフよりも料金が高めです。
ハイフの方がパーツ別に選べるクリニックが多かった印象ですが、高周波は全顔メニューを中心に用意しているクリニックが多いようでした。

ここからは、大手20院を調べた結果、取り扱いが多かった3種の機種ごとに料金をまとめてみました。
ハイフよりも導入しているクリニックが少なかったので、高周波でたるみケアをしたいと考えている方はぜひ下記の料金表を参考にしてみてください。
機種ごとに、安さで選ぶ場合のおすすめのクリニックも記載しています。

サーマクールの料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
湘南美容クリニック 88,400円 サーマクールCPT
1回400ショット
品川美容外科 88,550円 サーマクールCPT
顔全体(鼻・鼻下除く)
1回400ショット
タウン形成外科クリニック 110,000円 サーマクール
アゴライン
フェミークリニック(※) 162,800円 サーマクール
3.0cm²ビックチップ
1回400ショット
城本クリニック 217,800円 サーマクール
400ショット
シロノクリニック 264,000円 サーマクールCPT
顔全体(400カウント)
高須クリニック 330,000円 サーマクールFLX
両頬
シロノクリニック 517,000円 シロノ式ウルトラWリフト
(ウルセラ+サーマクールのセット)顔全体

※店舗限定

サーマクール、サーマクールCPT、サーマクールFLXなどのバージョンの違いがあり、クリニックによって取り扱っているものが異なります。
高周波マシンの中で、最も有名ですが金額も高めです。

サーマクールを安く受けたい場合、こちらもハイフ同様に湘南美容クリニックと品川美容外科がダントツでコスパが良いです。
ショット数も400ショットと多く、しっかりと照射ができるのに8万円台という価格です。
「頬のみ」「フェイスライのみ」などの部位別の安価なメニューがないのは残念ですが、広範囲をしっかり照射したほうが効果が実感しやすいという理由があるのかもしれません。
サーマクールを受けてみたい方はまずは手が出しやすい価格のこの辺りから始めてみると良いのではないでしょうか。

イントラジェンの料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
東京美容外科 初回
21,700円
トライアルショット
城本クリニック 29,800円 300ショット
スキンクリニック 44,000円 頬のみ
聖心美容クリニック 88,000円 全顔1回

サーマクールよりも少しお手頃な価格設定になっているのがイントラジェンです。
全顔となるとそれなりの価格になりますが、トライアルや頬などの限られた条件であれば手に届く価格で受けられます。

イントラジェンを安く受けたい場合は、東京美容外科や城本クリニックがお試ししやすい価格なのでおすすめです。
高周波は痛みを感じる方もいるので、ご自身が我慢できる程度かどうか試してみたいという場合にも利用しやすいでしょう。

エンディメッドProの料金

クリニック名 料金(税込) 種類・量
大塚美容形成外科 初回(※)
16,500円
頬・顎下・首
あさひ美容外科 22,000円 両頬

※店舗限定

大手クリニックの中でエンディメットProを導入しているのは大塚美容外科とあさひ美容外科の2院でした。
引き締め効果が高い高周波マシンの中では比較的安く受けられる印象です。
サーマクールには手が出せないという方にもおすすめです。
ただし、大塚美容外科は銀座院限定価格、あさひ美容外科は関西圏のみの展開ですので、ご注意ください。

まとめ

マシンによる施術で、小顔効果やたるみ改善をしたい方に向けて、ハイフと高周波マシンの料金相場をご紹介しました。

大手20院を調査しましたが、導入マシンの違いなどもあり、クリニックごとにかなり価格に差がありました
ハイフや高周波マシンで引き締めや引き上げ効果を持続させるには、定期的に照射をする必要があるので、継続しやすい価格であることが望ましいですよね。

なるべく予算を抑えて受けられるクリニックもご紹介しましたので、ぜひこのページの内容をご参考に、クリニック選びをしてみてくださいね。
マシンによる施術でも、医師のカウンセリングが必ず必要になりますので、まずはカウンセリングを予約してください。

あなたの地域でハイフ・高周波マシンの取り扱いがあるクリニックはこちら↓