小顔注射を初めて受ける方、必見!施術当日の流れをご紹介します。

TOP



小顔注射施術の流れ

小顔注射の流れを解説

ボトックス注射顔痩せ注射は、気軽に受けられる小顔プチ整形として人気を集めています。
しかし、プチ整形を経験したことがない方は「まず何から始めればいいの?」「いきなりクリニックに行っても大丈夫?」など、分からないことだらけで不安になってしまいますよね。

そこで、施術当日の流れクリニックの対応例など “小顔注射”に関する情報をまとめてみました。
予約は絶対必要なのか、メイクはいつ落とせばいいのかなど、気になる情報もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

予約~施術後までの一連の流れ

クリニックや医師によって、施術の流れはそれぞれ異なります。
こちらでは一般的な流れをご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

まずは予約から
スマホでクリニックの予約をする様子

予約せずに当日来院して施術を受けられる所もあれば、完全予約制のクリニックもあります。
希望の日時で施術を受けるためにも、事前に予約しておくと良いでしょう。
電話やウェブサイトから予約できるため、“手間がかかる”というようなことはありません。

来院・問診票の記入
小顔注射施術前の問診票記入

クリニックに着いて受付をした後、問診票を記入します。
どの施術を希望するのか、アレルギーはあるのかなど、事項ごとに記載していきます。

※脂肪溶解注射で使用される薬剤には大豆由来の成分が含まれています。
大豆アレルギーの方は、アレルギー症状が出てしまう可能性があるため、注意しておきましょう。

カウンセリング
カウンセリングで説明をするドクター

担当医師と話し合いながら、施術方法使用する薬剤を決めていきます。不安な点や気になることがある際は、この時にしっかり聞いておくことが大切です。
また、この時点で迷いが出てきてしまった場合、一度帰宅して考え直してみることをおすすめします。

カウンセリング内容例

  • 現状の把握(たるみ具合、脂肪のつき方、左右のバランスなど)
  • どの施術を受けるのか(メニュー、料金)
  • 麻酔などのオプションを追加するのか
  • 体調、体質、アレルギーについて
  • パッチテスト(脂肪溶解注射の場合)

支払い方法の説明・支払い
支払い方法を説明する様子

当日施術の場合
ほとんどの美容クリニックでは、施術前に支払いを行います。
カードローンまたは医療ローンを組む場合は、このタイミングで手続きを進めていくことが多いです。

後日施術の場合
施術を受ける日時を決めて、予約を確定。その場合、料金支払は当日の施術前に行います。

現金以外にも、デビット、クレジットカードなど支払い方法は様々。
各クリニックの公式サイトに対応しているものが記載されているため、予め確認しておくと良いでしょう。

準備・施術開始
小顔注射

施術室へ移動し、施術スタート。
デザインの確認をしながら顔に印をつけたり、麻酔を希望された方には麻酔をかけたりしていきます。
施術自体は5〜20分ほどで終了します。

施術終了・帰宅
クリニックのメイクルーム

クリニックによってはメイクルームが完備されているところもあります。
普段使用している化粧水などの基礎化粧水やメイク道具を持っていっておくと良いでしょう。

アフターケア
小顔プチ整形のアフターケア

施術内容や術後の症状によっては、通院が必要になる場合があります。
帰宅後に少しでも違和感があったり不安な点があったりする場合は、遠慮せず施術を受けたクリニックに相談してみましょう。

メイクはいつ落せばいいの?

小顔注射施術前にメイクを落とす女性

施術当日はノーメイクで行く方が良いのか、お化粧はいつ落とすのか、気になる方も多いかと思います。
こちらでは3つのクリニックの例をまとめてみました。

Aクリニック

メイクしたまま来院いただいても大丈夫です。注射する部分のみメイクを落としていただきます。術後はメイクをすることも可能です。

Bクリニック

クリニック内にクレンジングや洗顔料、タオルなどをご用意しています。施術前にメイクを落としていただきます。

Cクリニック

注射する部分のみメイクを落としていただきます。術後の施術部分へのメイクは、3~4時間ほど空けてください。

“来院する際はメイクをしてきてもOK”というところがほとんどでした。
クリニックや施術内容によって術後のメイクは“翌日から”というところもあるので、気になる方はマスクや帽子を持参していくことをおすすめします。

まとめ

小顔注射に関する情報をリサーチ

施術の流れはクリニックや医師によって異なるため、公式サイトなどで事前に調べておくと良いでしょう。
また、気になることや不明な点がある方は、電話やメールにて問い合わせをしてみるのもおすすめです。
安心して施術を受けるために、前もって心の準備もしておきましょう!