ヒアルロン酸注射とは?

06-6211-9012

10:00〜19:00(水曜日定休)
大阪心斎橋・なんば駅から徒歩5分

ホーム > ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸注射って何?

メスで皮膚を切開して行う整形手術に対して、注射のみで行うような施術のことを「プチ整形」と呼んだりします。

そのプチ整形の中でも特に有名なものがヒアルロン酸注射です。例えばほうれい線や目尻のしわ、額のしわなど、加齢のためにたるんだ部分へ注射してお肌にハリを取り戻させる効果が期待される注射で、近頃は涙袋をふっくらさせるために活用する方も多いです。基本的には、よりボリューミーにしたい箇所に注射するタイプの美容注射です。

しわや涙袋の他、鼻に注射してより高く見えるようにするなどの使い方もされています。

ヒアルロン酸注射のメリット

お手軽なプチ整形の筆頭として人気のヒアルロン酸注射ですが、その施術のメリットは一体どんなものなのかご紹介します。

まずひとつめは、注射をするだけなので体への負担が少なく、ダウンタイム等も必要ないということです。しわを取るにしろ鼻を高くするにしろ、手術を伴う施術では体はもちろん精神面への負担も大きいものです。ヒアルロン酸注射なら、ただ注射するだけですので手術をするときのような負担は当然かかりません。

ヒアルロン酸は元々人間の体に欠かせない成分であることもあり、体に注入してもアレルギー等のトラブルを起こしにくいのも見逃せないメリットですね。顔周辺に注射することが多いので、安全性が高くトラブルが起きにくいのはとても嬉しいポイントです。また体内に注入されたヒアルロン酸は徐々に体に吸収されていくので、効果は永遠ではないながらもその安全性の高さは折り紙付きです。

気になる部分へ直接注入することから、効果を実感しやすいのも特徴です。とはいえ、客観的に見ればしわなどが突然気にならなくなったという程度で整形がバレてしまうことも少なく、周囲に知られたくないという方でも安心して施術を受けられます。失敗しても修正が容易であることも安心度の高さに一役買っています。

ヒアルロン酸注射のデメリット

ヒアルロン酸注射のデメリットは、効果が永続的ではなく、時間が経つと徐々に消えてしまうことです。一度ヒアルロン酸注射を行うと、その効果がなくなるたびに注射を打つことにあってしまい、結果として体への負担も大きくなってしまいます。

注入液が多すぎると表情にぎこちなさが残ってしまう可能性もあります。せっかく周囲の人に知られにくいプチ整形であるヒアルロン酸注射ですが、はっきりした効果がほしいからとたくさんヒアルロン酸を入れすぎるのには注意しましょう。

これはメリットでもありデメリットでもあるのですが、ヒアルロン酸注射の仕上がりは注射をする医師の技術やテクニックに大きく依存しているので、しっかりしたクリニック・しっかりしたお医者さんを探せば理想的な若々しい顔を手に入れることができるはずです。

「注射をするだけ」ということだけ考えるととても気楽ではありますが、施術をお願いする医師のことはしっかり見極めて選ぶ必要があります。

心斎橋でヒアルロン酸注射ならフレイヤビューティークリニック

ヒアルロン酸注射は、プチ整形としてたくさんの方から人気を集めている施術です。目元や口元、ほうれい線など、老けて見える原因となりやすいしわの改善にも使えますし、一方で鼻を高くしたり顎先に注射して綺麗なフェイスラインをつくったりと、ボリュームがほしいところにはヒアルロン酸注射が効果的です。涙袋に注入しはっきりとわかる形にしたい、という理由で施術される方もどんどん増えてきています。

ヒアルロン酸注射の仕上がりは、医師の技術や経験に大きく影響されます。どれくらいの量を注入すれば理想的な形に仕上がるのか、それを判断するのは施術を行う医師です。経験が豊富で、信頼できる医師のいるクリニックを選ぶことをおすすめします。

フレイヤビューティークリニックでは、経験豊富な医師が患者さんの希望に合わせたヒアルロン酸注射を行っています。しわや加齢による肌のボリュームダウンが気になるという方は、ぜひ一度当院へご相談ください。

ヒアルロン酸注射について詳しくはこちら


PAGE TOP