ボトックス注射

06-6211-9012

10:00〜19:00(水曜日定休)
大阪心斎橋・なんば駅から徒歩5分

ホーム > ボトックス注射

ボトックス注射

治療目的

①おでこ・眉間・鼻背・目じり・目の下・口唇上・アゴのしわ予防、またはしわの改善
②張ったえらの改善
③脇汗・手のひら・足の裏の多汗症や匂い改善
④ガミースマイルの改善

治療内容

アイスノンで冷やした後、ご希望の場所に注射していきます。痛みはほとんど感じません。
痛みに弱い方は麻酔用クリームもございます。

ボトックス注入材

当院ではアラガン社のボトックス「ボトックスビスタ」を使用しています。

ボトックスビスタは、米国ではFDA(米国食品医薬品局)の承認により2002年から眉間の表情じわの治療に使われており、日本では2009年1月に厚生労働省によって製造販売が承認され、同年2月から使用出来るようになりました。

「ボトックスビスタ」は国内で唯一、眉間の表情じわまたは目尻の表情じわの治療に使用できるA型ポツリヌス毒素製剤として、製造・販売承認を受けている医療用医薬品です。

しわ改善治療部位

眉間のしわの治療が目的の場合、その原因となる皺眉筋(すうびきん)と鼻根筋(びこんきん)に投与します。
皺眉筋は、眉をひそめるときに使われる筋肉で、眉頭(鼻の付け根付近)から目尻に向かって走り、眉間の縦皺を作ります。しわの現れ方から筋肉の位置を特定し、通常は左右2部位ずつ注射します。
びこ筋は両眉頭の間あたりに位置し、眉間を下に引っ張り横皺を作る筋肉で、通常はそこから1部位注射します。
目尻のしわの治療が目的の場合、その原因となる眼輪筋(がんりんきん)に投与します。
眼輪筋は眼を内向きに収縮するときに使われる眼科内壁(がんかないへき)から眼窩周辺の皮膚にかけて存在する筋肉です。
下記の様な位置で通常左右3部位ずつに注射します。

術後の経過について

施術後、少し赤みがでますが数時間でひいていきます。
腫れ・むくみは1週間程度です。
まれに内出血が出ることがありますが、1周間程度で吸収されます。

施術前・施術後の注意点

・入浴は翌日から可能です。
・お化粧は当日から可能です。
・洗顔・洗髪・シャワーは当日から可能です。
・サウナや激しい運動は翌日から可能です。
・施術後1週間は患部を強くこすったりするのは控えて下さい。
・皮膚炎やアトピー、ヘルペスが活動中の方は症状が落ち着いてから施術をされるのが望ましいです。(状態を見て判断させていただきます。)
・内出血が吸収されてしばらくした後、色素沈着になることがまれにありますが、2〜3ヶ月で改善していきます。
・施術後、3ヶ月は注射を打たないようにして下さい。(この時期に請けるとボトックスに抗体ができて、今後同じ量で効きづらくなるまたは、全く効かなくなる可能性があります。)
・妊娠中のボトックスビスタは受けられません。(妊婦・妊娠している可能性のある方及び、授乳中の方に対する安全性は確立されておりません。)

よくある質問

ボトックスビスタによる治療のメリットは?
ボトックスビスタによる眉間の表情じわまたは、目尻の表情じわ治療は、手術を行う必要が無いので、短時間での施術が可能です。また、手術を伴う美容整形とは異なり、治療後のダウンタイム(※1)がほとんど無いため、すぐに通常の生活に戻る事ができます。

※1:ダウンタイム:美容医療用語で、施術してから回復して元の生活を取り戻せるまでの期間のことをいいます。

どのような治療を行うのですか?
細い針で顔の特定の筋肉にボトックスビスタを注射します。所要時間は10分前後です。痛みや不快感を生じることがありますが、通常はそれほど強い痛みではなく、麻酔は必要ありません。

表情に不自然な変化はおきませんか?
適切な量のボトックスビスタを適切な部位に注射すれば(※2)、外観に急激に変化したり、不自然な表情にみえたりすることはありません。

※2:治療に適したボトックスビスタの量は、しわの程度などによって一人ひとり異なります。顔のどの部分にどれくらいの量を使用する必要があるかは、医師が判断します。

効果はいつ頃から現れ、どのくらい続きますか?!
ボトックスビスタの効果は、一般的に治療後23日後には現れ約2週間後には最大に達します。

そして、通常34ヶ月持続し、その後は数週間かけて徐々に減衰していきます。

次回の治療のタイミングは?
注射一回の効果の持続は通常34ヶ月程度なので治療効果を維持するためには継続して治療を行う必要があります。ただし、3ヶ月以上の期間をあけて下さい。(効果の持続には個人差がありますので、次回の治療のタイミングについては医師にご相談下さい。)

料金表

【アラガンボトックス】
・おでこ、眉間、目尻、目の下、鼻根、あご(うめぼしじわ)、唇上の7か所のうちどこでも好きな箇所

1ヶ所:17,000円
2ヵ所:30,000円(1か所あたり、15,000円)
3ヶ所:39,000円(1ヶ所あたり、13,000円)
4ヶ所:44,000円(1か所あたり、11,000円)
5ヶ所:50,000円(1ヶ所あたり、10,000円)
6ヶ所:54,000円(1ヶ所あたり、9,000円)
7ヶ所:56,000円(1ヶ所あたり、8,000円)

・口角挙上     17,000円
・エラ       27,000円
・首じわ改善    37,000円
・肩こり      37,000円
・スリムふくらはぎ 37,000円
・わき  両ワキ2本 80,000円
両ワキ4本 160,000円
両ワキ6本 240,000円
・手のひら     198,000円
・足の裏      198,000円
・VIラインの汗   136,000円
・頭皮の汗     272,000円
・背中の汗     540,000円

痛みに弱い方やご不安な方には別途料金で麻酔クリームをご用意しております。


PAGE TOP