大阪心斎橋の脂肪吸引手術

06-6211-9012

10:00〜19:00(水曜日定休)
大阪心斎橋・なんば駅から徒歩5分

ホーム > 脂肪吸引手術

脂肪吸引手術

治療目的

希望部位の痩身

治療内容

静脈麻酔により、眠った状態で脂肪を吸引していきます。
点滴にて行い、寝ている間に手術は終了していますので、痛みなどの感覚はありません。

手術の流れ

①お客様が麻酔で眠られた後、必要な箇所を傷が目立たない様にシワに沿って5mm程度切開します。

②そこからty目線と麻酔液(麻酔薬や止血剤の入った生理食塩水)を注入していきます。
脂肪細胞は硬くそのままでは吸引できないため、柔らかくして吸いやすいようにすると同時に、出血のリスクを減少させるためです。

③柔らかくなった脂肪を、カニューレという3ミリ程度の非常に細い吸引管で脂肪を吸っていきます。お客様一人ひとりの体格や体重、その日のコンディション、術中の出血量などをみながら、吸引量を考えて身長に行っていきます。

④切開部分は縫合して、圧迫のための弾性包帯を巻きます。

【上手の解説】
①:チュメセント麻酔駅を注入して脂肪を柔らかくします。
②・③:柔らかくなった脂肪を、カニューレという3ミリ程度の非常に細い吸引管で身長に脂肪を吸っていきます。
④:施術後1ヶ月程で、組織もなじみ、3ー6ヶ月程度で理想のボディーラインが完成します。

手術できる部位

【手術時間の目安】
頬ーアゴ下:30分程度
二の腕・肩:40分程度
ふくらはぎ:40分程度
太もも部:2時間程度
臀部:2時間程度
腹部:1ー1時間半

(あくまで目安です。前後する場合がございます。)

自宅でのお手入れ 及び 通院について

①手術当日ドレーンチューブ留置、圧迫包帯
②翌日来院して、ドレーン抜去、圧迫包帯交換
③翌々日まで圧迫包帯を就実継続
④術後4日目よりガードル(当院よりお渡しいたします)、弾性ストッキングに交換してください(シャワーはこの日より化膿で、浴び終わったらガードル・ストッキングを付けて下さい。)
⑤術後7日目に来院して、抜糸(入浴はこの日より可能です。)
⑥自宅でマッサージを開始(方法は当院でご案内いたします。)
⑦術後1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月後に来院して頂いて検診。

※尚、コルセット、弾性ストッキングは3ヶ月間、入浴以外はできるだけ終日着用して下さい。圧迫の有無で仕上がりの出来具合に大きく影響してしてくるためです。
※吸収効果の目安は3ー6ヶ月とお考え下さい。

合併症

①腫れ・むくみ・内出血

手術直後より吸引した部分のむくみ・腫れ・内出血が出てきます。
術後1〜2周間程度が最も強く、1ヶ月程度で完全に消退していきます。
術後2週間くらいまでは、むくみで吸引以前よりも太くなったように感じることもありますが、1ヶ月ほどで効果が表れ始めてきます。

②皮下の硬さのむら

腫れ、むくみが引く2週間後あたりから徐々に、吸引部の皮下の硬さにむらが生じてきます。これは吸引で傷ついた組織が修復仮定でコラーゲンを過剰に生成して起きるもので、正常な反応です。
術後1ヶ月ごろが最も硬く、あるいは多少ボコボコしたように感じられます。2〜3ヶ月で徐々にやわらかくなっていきます。

③表面の凹凸

患者様の体質もあるため3ヶ月程度経過しても凸凹感が残る場合があります。多くは、マッサージをしていただきながら経過をみることができますが、なかなか改善しない場合は、必要に応じて、エンダモロジーや脂肪吸引、脂肪注入といった処置が必要になる場合もございます。

④しびれ、感覚がにぶる

吸引での神経損傷により、部分的に知覚障害(皮膚のしびれ感、違和感)をきたすことがあります。多くの場合は2−3ヶ月で改善しますが、6ヶ月以上の長期間を要する場合もあります。

⑤皮膚の色素沈着

吸引した部分はカニューレでこすれるため、色素沈着がおこる場合がありますが、時間とともに薄くなっていきます。

⑥傷跡

術後2〜3ヶ月は縫合痕は赤くつっぱることがありますが、その後白くなっていき、6ヶ月後にはしわに一致してほとんど目立たなくなります。

-⑦漿液膿

術後、漿液(炎症に応じて出て来る体液)が通常は吸収されるのですが、たまることがあり、しこりの様に触れることがあります。その際、穿刺して液体を吸収します。

⑧血腫(血の塊

術後、出血が吸収されずにたまることでできます。
術後は局部の圧迫を行い、包帯、ストキング、ガードルなどを使用すると同時にたまる血液を外に排泄するために、ドレーンチューブを留置することがあります。

⑨感染

血腫ができた場合に、皮膚切開部より細菌が侵入し、膿痕となることがまれにあります。この場合、抗生物質の投与、創内部の線上などの処置が必要になります。赤みがかってきたり、痛くなったりしたきた場合、ご連絡下さい。

⑩脂肪塞栓、血栓

ごくまれ(1%未満)に脂肪や血液の塊が血管を通じて、ハイなどの臓器の細かい血管を詰める場合があります。この場合はその臓器に以上が生じる事があります。多くは可逆的なものです。その場合は適切な処置を行います。

料金表

【脂肪吸引】
頬・頬下・フェイスライン(各1部位につき 200,000
顎下 200,000
首 200,000
前腕 300,000
二の腕・脇肉・肩(各1部位) 300,000
背中 300,000
上腹部 400,000
下腹部 450000
ウエスト 300,000

大腿内側 300,000
大腿外側 300,000
大腿前面 300,000
大腿後面 300,000

ふくらはぎ 250000
足首 200,000
膝 200,000
臀部(上部) 500,000
臀部(下部) 400,000
手の甲・足の甲 150,000
手の指・足の指 150,000
*静脈麻酔代は別途100,000円頂きます。


PAGE TOP