乳房縮小手術・吊り上げ術

治療目的

①授乳後などでお乳が下垂してしまった方。
②ご自身の大きさ形にあったバストサイズ形態に改善したい方。

治療内容

乳房の余分な皮膚、脂肪、乳腺を取り除き、下がったバストを持ち上げて固定します
乳輪、乳頭の位置も持ち上がるため、形態的にも変化が望めます。

術後の経過について

術後約2週間程度、筋肉痛のような鈍い痛み、むくみ感、腫れ、内出血などが目立ちますが、徐々に落ち着いて行きます。また、1ヶ月程度は傷跡に緊張がかかるため、腕をあげたり肩を回したり、お腹を伸ばしたりするような動作で筋肉痛のような痛みやや皮膚のつっぱり感を生じたりしますが、3~6ヶ月程度かけて徐々に改善して行きます。
傷口は通常は乳輪下に逆T字型の傷跡になります。最初の2~3ヶ月は赤みがかった色調をしており、色素沈着の茶褐色となり、半年程度で白い線になってめだたなくなっていきます。
手術後、体重増加により、再びたるみが出ることがありますが、手術前のような状態に戻ることはありません。 

術後の注意点

・2週間後縫合部の抜糸となります。
・術後1週間は入浴はひかえてください。
・洗顔・洗髪・シャワーは当日から可能です。
・飲酒は1週間控えてください。
・激しい運動は1ヶ月間控えてください。

料金

バスト:乳房縮小術

施術名価格(税別)
乳房縮小術750,000円

バスト:乳房吊り上げ術

施術名価格(税別)
乳房吊り上げ術900,000円